メッシュの価格!ビッグアグネス・フライクリーク

(なんでオプションのギアネットは買う気にはなれませんね)風に弱いとのレビューもありますが、3000m級の縦走にも積極的に使用したいと思いますので、ペグダウンできないテン場でもしっかり設営できるよう、バンジーコードなどを追加したいと思っています。これまでアライテントのエアライズ1を使用していたので!それとの比較レビューです。最後に本商品は底生地が薄いのでフットプリントは必須だと思います。

1月19日 オススメ商品♪

2017年01月19日 ランキング上位商品↑

ビッグアグネス・フライクリーク メッシュ○ビッグアグネス・フライクリークUL1EX(ノーメッシュ)【30%OFF】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ただそれは余裕あるパッキング仕様ゆえなので!悪天候等条件の悪い中での撤収作業ではとても有効的です。総じて「軽い」「余裕ある室内」「扱いやすい」ことからオススメの商品だと思います。室内の広さは一見すると狭そうに感じるかも知れませんが、ちゃんとペグ打ちして設営すると前室も含めて広さは十分にあります。またこの製品は高さがあるのでそれが窮屈を感じさせません。今まで!山岳用とはいえ重い3テンを担いで登っていましたが!最近はあまり他人を自分のテントに泊める事も無くなったのでソロテン泊用に買いました。そして狭く!座ると頭が天井に触ります。。純正フットプリントが今季完売で代理店の在庫もなく入手不可ということで!自作しないといけないのが★を4つにした理由です。色々と迷いましたが!軽量で設営が楽なものとしてえらびました!テントに限らず軽量なものは一長一短ですね!特に純正のグランドシートなども薄く使う気になれません!私はモンベルのクロノスドーム用のグランドシートを購入して使います。一方パック時の大きさは意外に大きいです。組み立ては説明書がなくても直感で出来ます。とても軽いです。ULジャンルの中でも上位の軽さだと思います。まずは重さですが明らかに軽いです。